兵庫事業所 新入社員紹介(2018.4月)

今年の春も兵庫事業所に4名の新卒者が入社しました。

新入社員のみなさん、入社おめでとうございます!

入社して一ヶ月が経つ彼らより、研修中の感想が届いたのでご紹介します。

 

【内装職場 綴木くん】
出勤初日、ついにこの日が来たかとドキドキしながら本社に向かいました。
本社の中へ入る時、自分も社会人の一歩を踏み出すのだと緊張感が出てきました。
研修一日目、鉄・アルミにエアドリルで穴をあける作業でした。ただ穴を開けるのではなく、中心に真っすぐに開けていきます。
1ミリでもずれるとネジを通す時商品に傷がついてしまったり、見栄えが悪くなるので慎重さと集中力がとても必要でした。
将来は、現在研修で教えてくださっている先輩方みたいな実力をつけて頼りになる社員になりたいです。
 

【内装職場 野口くん】
入社前に予想はしていたものの、仕事内容ももちろんですが、人間関係がうまくいくのかとても不安でした。
でも入社してみて、まだ研修の身ですが大体の仕事内容も分かってきて、一番不安に思っていた人間関係も、
指導員の方や同僚の方々にとても優しくしていただいて、入社前の不安が消えました。
まだこんなことを言える立場ではありませんが、将来色々な場所に行って働けるような人材になりたいと思います。
その為には、会社の外に出ても恥じないような技術を身につけたいです。
今の研修期間をどのように活かすかだと思うので、
同じ作業の繰り返しですが面倒だと思わず将来のためだと思って頑張っていきたいと思います。
 

【電装職場 小林くん】
入社して一ヶ月近くになりますが毎日教えていただく内容が初めてのことばかりでとても新鮮です。
どの内容もとても親切に分かりやすく説明していただき感謝しています。
僕は電装職場に配属になりましたが、危険を伴う作業なので細心の注意を払って作業を行いたいと思います。
将来は、小林に聞けば全て解決すると言われるようになりたいです。
そして、自分が携わった電車が世界中たくさんの人の役に立てるように頑張りたいと思います。
 

【電装職場 池田くん】
僕の目標は筋力と体力をつけてもっと効率よく作業が出来るようになることです。
電装職場の仕事はやってみると楽しく、僕自身細かい作業が好きなのでもくもくと作業をしています。
今はあまり体力に自信がありませんが、仕事をしていくうちに自然と体力がついてくると思うので、
諦めずに体当たりで取り組んでいきたいと思います。

IMAG0061

 
 

10年後にはこの会社を支える人材に成長していることを期待しています。

共に頑張っていきましょう!

スタッフブログカテゴリーの記事